心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


応援してくれる人と足を引っ張る人

私を応援してくれる人は、自分の周りに居ていい必要な人。
縁がある人。
周波数が合う人。

逆に、私を応援せず、足を引っ張る人は自分の周りにイラナイ人。
縁がない人。
周波数が合わない人。



以下の出来事は、私が、どれだけ、かわしたり、すり抜けられるかor直球を投げて相手に気付かせるキッカケを作れるかどうか…の天からのお試しだと感じたことです。


母親が、ここ2~3日前から昨夜にかけて、また懲りもせず、私の足を引っ張る言葉を何度か言ってきてコントロールしようとしてきました。
これって、『誕生日ケーキを買ってやったんだから、言う通りに動くはずだ!』とでも思ってのことなんですかね?ありえるwwww

これは、母自身が、やりたくても仕事が溜まっていて出来ないことで、私への嫉妬心から足を引っ張る言葉を口にしコントロールしてくるんだな…と、分かってしまった出来事。

あっちが、自分の本音をごまかす為に、もっともらしい言葉を発していることも分かってしまうから余計ムカつく。

「で?お母さんは自分の、どんな本音を誤魔化したいの?
誤魔化したい本音が無ければ、私のやろうとしていることに、水を差す言葉なんて口から出ないはずなんだけど?」くらい、言ってやらないと本人は自分のズルさに気づかないんだろうな…


こういう人は、自分の本音が、私(相手)にバレているとは思っていないから、平気で恥ずかしい言葉を口にしてくる。

だから、直球を投げてあげないと、あっちの本音がこちらにバレていることに気づかないんですよねー。

昨夜、母が余計なことを提案してきたので、「どうして、水を差すようなことを言うの?私には、そういう経験が必要なの!」とだけ言ってさしあげました。

次の日、母は私の顔をまともに見れず、視線を下に向けたり顔を逸らしたままの会話をしてきまして、それって自分で自分のズルさに気付いているってことですよねー。

大人になりきれていない人が子供を産むと、こういうことを我が子に平気でやってくるから、困ったもんだ┐(´-`)┌

やっぱり、周波数が合わない足を引っ張る人(家族)との関係は難しいですね。





スポンサーサイト


恩恵を受け取る日々が来た(気づいた)。

波風が立たず平穏の中での恩恵…というわけでは無いのですが、、

昨年よりも先月。
先月よりも今月と、少しずつ平穏に近づいているのを感じている♪

日々の中で、波風は立っているけれど、その中にも幸せは、ちゃんとあって気付けるようになってきたということ。

自分の本当の気持ちを相手に言えるようになってきたということ。

自分の『これ、(何か)なんだか、やってみたい!』という気持ちを信じてあげるということ。



以下は一部。

【自分の本当の気持ちを相手に言えるようになってきた編】

父に対して、「こうこう、こういう言い方されるとムカつくから、止めてくれる!?(怒)」
父に対して、「さっきの話って…ワガママだと私を(母と一緒になって)笑うことで、自分の自尊心を保ちたいから、ワガママだって位置づけたかったんだよね?(どや顔)」



【幸せは、ちゃんとあって気付けるようになってきた編】

何かをしてもらって、「ぁ…ありがとう~」
何かを受け取って、「ぁ…ありがとう~」

父&母に対して、「(買物に)付き合ってくれて、ありがとね♪」

母:「温泉に連れて来てくれて、ありがとうね」と言って来て、
私:「温泉に付き合ってくれて、ありがとね♪」と返したり。

私:「ケーキ欲しい!誕生日に…ケーキ食べたいな~.゚+.(・∀・)゚+.」×3~4回目に対して、
母:「…ゆ、夕方にケーキ届くと思うよ!(汗)」
私:「えっ!ウソ!ありがとう~♪嬉しい~幸せ~(人∀`*)♪」と素直に本当に言えたし体でも表現してた。

(祖母からお金を差し出され)内心、ザワ②しながらも、「えっ!ありがとう~どうもありがとうね」と素直に受け取れた。


こんな感じで、ちゃんと恩恵を受け取れるようになってきたということ(人∀`*)♪



【自分の『これ、(何か)なんだか、やってみたい!』という気持ちを信じてあげる編】

興味があったクレンジングに変えたら、効果抜群で、お風呂が若干楽しみになったり。
(心の声:『何これ~!?す、すごい!!(確信)。オレンジ毛穴が、たった3日でキュッと小さくなってくれた♪肌も柔らかくなった♪(歓喜)』)

昨年から、ずっと気になっていたパワーストーンのブレスレット通販店で、『今の私や今年の私に必要だな…』と感じた意味を持つブレスレットを初購入して身につけてみたり。
(色味も自分にしっくりきて、ファッション的にも落ち着いた色。買って良かったな~と思った♪)



今の自分に必要だな…と思うこと。
ただ必要なだけじゃなく、、

行ってみたい・やってみたい・買って試してみたい気持ちだったり…が伴っていることにチャレンジし、先人たちが通ってきたように…

引き続き、自分を満たすこと・認めることを実践していきたいと思います☆









掃除がしたくてしたくてたまらない病を発症(笑)

タイトルの《掃除がしたくてしたくてたまらない病》というのは、なぜか実家に帰ってきてから発症した病です(笑)

これは主に、排卵日前後や生理前になると、衝動的に掃除がしたくてしたくてたまらなくなるというものです。

ネットでググっても、自分と同じで「排卵日前後に掃除をしたい衝動に駆られた結果、その期間はキレイ好きになる」などという書き込みを発見した時は、、
『同じ人発見~♪』と喜びつつ、巣作りの名残で本能的なものなのかもな~と思いました。

さらに、《今まで生きてきて、掃除も整理整頓もサボっていたというのもあってか…今までやらなかった分を取り戻すくらい掃除・整理整頓をやることになるのかもしれないと思った。》

《 》こういう内容の記事も、どこかでウッカリ読んでしまい、内心『マジかΣ(゚□゚;)』と思ったほど自分にも当てはまる恐怖。←

ま、まぁ…でも、実家が少しずつキレイになっていくのは嬉しいわけで…

基礎体力向上にもなるし一石二鳥~三鳥になるからいいか♪




  TopPage  



Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad