心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


メ-プルシロップがけ☆豆乳もち

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします(_ _*)



さて、元旦から、さっそくお料理(?)してみました。
豆乳と片栗粉だけで作った餅です。
母にも祖母にも好評でした(´∀`*)

安い材料で作れるところがいい!

※メ-プルシロップは頂きもの

レシピ
とろーり☆豆乳もち byめいふぁん[クックパッド]

レシピでは調整豆乳とありますが、無調整豆乳を使用しました。
もぐもぐしていると豆乳の味がウマいのです♪
メ-プルシロップもウマい(人∀`*)♪







画像はちょっと、よろしくないけど;アイスと一緒に食べても美味でした♪


スポンサーサイト


つむら家、初訪問☆

福島県西白河郡矢吹町にあるラーメン処「つむら家」

どこに立地しているのか、ずっと分からなかったのですが機会があり行ってきました。

オススメのトマトラーメン(のみくいのきろくさん参照)にも惹かれたのですが、最近ハマった中華そばを食べてきました。

スープも美味しかったのですが、飲み干すにはしょっぱすぎて残念ながら、スープほぼ残してきました。
(スープ飲む派)


"写真を撮るのはマナー違反"という認識が広がっていることを最近知り、撮る勇気が無かったので、詳しいレポートはコチラ参照↓
ウーロンblog(福島のラーメン食べ歩き)さん




白河市 白河屋の中華そば

白河市 白河屋の中華そば

中華そば_2 白河市白河屋
画像はhttp://www.kfb.co.jp/tv/jch/ra-men/2012/11/no524.phpからお借りしました。


母と食べてきました(≧∀≦*)ノ

私はタンメンを頼みましたが、母の大盛りを何口かもらった中華そばの麺が美味しく、汁も後味爽やかで、正直頼むものを間違えたかと思うほど、とっても美味でした♪

(後味爽やかだったのは、母がコッソリテーブルにあった柚子こしょうを入れていたからだったと後日知った。2014年1月現在はテーブルから柚子こしょうが消えているので残念;)

だからといって、タンメンが美味しくなかったわけではないです。これはこれで美味でした。
ただ、自分の選択ミスというだけのこと。麺が、細麺と太麺を選べたのですが、細麺を選び後悔

太麺にすれば良かった…。
太麺だったらスープと合ったと思うんだよね。
(祖母ん家で食べたのは太麺だったらしい←)

お母さん、注文前に言ってよ(´;ω;`)
食べ終わってから言うとか…もう…何か違うと思ったんだよね。←

そんなわけで、次は絶対、中華そばの大盛り食べるんだ(`・ω・´)b


外観内観やメニュー、ラーメンレポートはコチラをどうぞ↓
のみくいのきろく 移転復活@白河屋


「食と職の市場」


10月12日、白河駅前にて「食と職の市場」という催しものへ行ってみました。

(白河ラーメンと蕎麦は一杯500円の食券が必要だった)

ラーメン美味でしたキュ.+゚*(о゚д゚о)*゚+.ン☆
懐かしい味。一杯500円の価値あり♪

気分転換にならない日もあるけれど、この日は気分転換になりました。
行って良かったです。


お蕎麦屋さんに行ってきた♪

おばが、ご馳走したいお店があるということで、おば姉妹と祖母と母と私も便乗し予約したというお店へ行って来ました

場所:福島県西白河郡矢吹幼稚園付近
店名:天○○(店名忘れた;)


矢吹といえば、「Happy Berry」さんですが…美味しいお蕎麦屋さんがあったことにビックリ。
大食漢の方にはオススメ出来ないですが、少食の方にもオススメできない感じ。
出てくる量に合わせて自在に食べられる方(?)向けです。

お店はこじんまりしたひと部屋にテーブルが三つ。
一つのテーブルに4~6人がけです。
クーラー完備。ステレオもありましたが、この日はかけられていませんでした。
ですので、写真が撮れる雰囲気ではなかったため画像も無しです。
ちなみに、靴を脱ぐタイプのお店で、予約しなくても利用可だそうです。




はじめに、一人で切り盛りしている女将さんにより、ごつい茶托の乗せられた、ごつい茶碗へお茶を目の前で注いでくれました。
少しすると小鉢に絹豆腐が出てきました。
お豆腐には生姜のすりおろしとごま油がかけられています。
こういう小鉢が出してもらえると何だか嬉しくなっちゃいますw

しばらく談笑していると天ぷらの盛り合わせが出てきました。
ししとう・巨大インゲン・ピーマン・ナス・カボチャを豪快だけれど品もあるお椀に入っている天つゆで頂きました。
何十年も天ぷらを揚げてきたとあって、サクウマですv

食べているとメインのお蕎麦が出来上がってきました。
枯れ葉をモチーフにした横長いこれまた重厚な器に薄くお蕎麦が敷かれています。
お蕎麦は透き通っていて、噛むほどにキチンとお蕎麦の風味を味わえる美味しいお蕎麦です。

おばの残った天ぷらとお蕎麦&祖母の残ったお蕎麦をもらった私は1.5人前ずつ食べたのでイラナイ心配だったのですが、少食の方はお蕎麦を召し上がっている途中で箸が止まると思います;満腹感で。

最後に蕎麦湯と燻製チーズのスライスが出てきました。
チーズ美味だし蕎麦湯飲めて満足(´∀`*)
強いて言うなら、蕎麦湯もっと濃厚でもいいかな。

ご馳走してもらった身なので値段もわかりません。
ごめんなさい;

気さくな女将さんなので談笑してくれますし、ゆっくり食事をしたい方にオススメです。
おばたちも交えて私が好きなパワーストーン系の話をしてくださいました。


…というわけで、休みの日でも少しずつ外出できるようになってきたのでした。
食べ物に釣られただけとも言えますが…(笑)




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad