心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大葉君たちを間引いた。


ずっと間引いてあげなくちゃと思っていても、なかなか出来なくて、モヤモヤしていた。

今日、やっと間引いてあげられました^^
穴を掘ると、根っこが絡まりあっており仲良しさんになっていました。
それを無理やり引きちぎるしかなくて、「ちょっとゴメンね」と言いながらブチブチっと引きちぎり、穴を掘り埋める…の繰り返し。

心苦しい…

「(でも)これで、葉をのびのびと伸ばせるでしょ?」と話しかけ我にかえりました。うっかり話しかけてることに気づいちゃた(^_^;)
後ろを振り返ると母がいて、『誰に話しかけてんの?』とツッコミ入れられ、「え?…大葉君たちに。これで葉が伸ばせるでしょ?って」「せっかく、いっぱい葉が生えてきても間引いてあげなきゃ、のびられないでしょ?」

お水をあげて、最後にパシャリ。満足ですv




スポンサーサイト


ミ○の営業の人、スピリチュアルやってる意味ないね。

1万3千もかけて余計な出費を出させられた母。学生時代の友人がミ○の人で、しょっちゅう夕飯時に営業に来るのに根負けし、梅プルーンジュースを購入。(梅、プルーン、アカシア ハチミツ入りで出来ている)

横で話を聴いていて、母が『息子二人にお金がかかって、それどころじゃない』っていっているのに、ミ○の人『それじゃ、尚更、子どもの為に身体をしっかり作っていくためにも…』とか言い始める始末。
ミ○と言えばプルーンの一瓶だけで3千円するというボッタクリで胡散臭いねずみ講というイメージ。

さすがミ○グループ。ゴリ押し鬱陶しいことこの上ないですね。しかもミ○ってイルミナティ関連社だし。
あらゆる宗教の頂点に立つとかいう話も、この営業の人から聞いたのだ。
それが、どういう意味なのかこの人には分かってないと思うけど…

母も営業職だけど、あそこまでの押し売りはやってないらしい。ま、性格的に無理だと思うけど…

夕飯時にもかかわらず、『上がって行ったら?』って声をかける理由は、一般的に休みと言われる土・日にもかかわらず仕事していて歩きまわっていると「上がって行ったら?」と声をかけて欲しいものだから、声をかけるんだそうです。『営業って大変なんだよ~』って力説されてしまいました(;一_一)


そういうことじゃなくて、優先順位が違うでしょ!?ってことをミ○の営業の人は分かってないって事を言いたかったんですけどね。母は母で強く出れば良かったのに…

スピリチュアルだのメンタルの話しの勉強してるっていうのに、押し売りしてくるあたり全然学べてないじゃん。







探していた服が見つかった!

3.11の地震後、段ボールに入れ、しまったはずの服たち。『私、こんなに服無かったっけ?』『どこ行ったんだろう』と落ち込み全開だったのですが、ひょっこり出てきてくれました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n'∀')η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*あの子もこの子もイェイ!!!!!☆

なぜか祖母の部屋にあったのでした。
……そういえば、一番安全っぽいからと置いておいたの忘れてた;

これを書いていた時に近所のおばちゃんが「ごぼう置いていきま~す」と玄関を入ってきた。私はすぐに出て行けなかったので「ごちそうさまで~す」と言い、少し経ってから取りに行くと…そこには"広報"が置いてあった。

ごぼう
こうほう

似てますよね?(笑)近所のおばちゃんビックリしたでしょうねヽ(*・ω・)ノ


化学薬品の代わりになる野草・ハーブ

化学薬品の代わりになる野草・ハーブを探してみた。

美容から花粉症まで…万能すぎるハーブティーの効能
症状から調べる自然食品効能大辞典
野山にある、野草・薬草の効能
野草活用術
野草の植物図鑑(画像あり)




雑記。。

一応、報告です。今週の火曜日に障害年金の申請を必要書類と共に提出してきました。
長かったですが、やっと、書類と睨めっこ状態から解放されました(笑)
審査はこれからなので、もうしばらくの辛抱ですけどね。

少し休んだら、次の書類提出に取りかかりますよ(゚´Д`゚)゚

--------------------------------------------------------

とうとう漢方薬飲用を止めてみました。長期間飲まないと効かないといわれていますが、効果があるのかどうかって一端やめた状態でどうなのかが分かれば効いていたのかどうかわかるんじゃないか?と思ったこと。
と、出来るだけ薬を飲まずに原因を突き止め自分で受け入れて治していきたいと思ったからです。
本音を言うなら、医○と製○会社がガッポリ儲けるために患者を増幅させているっていうのが何よりも気に入らない。

化学薬品は身体から出しているシグナル(症状)を押さえつけて治したつもり状態を治ったとしているのですが、再発するくらいだったら「自分で治してやる!」って感じ。

ここんとこ、ずっと、人に囲まれて作業していますが会話を聞きながらの作業が苦痛になってきた。耳せんが欲しい。耳せんってダイソーに売ってるのかなぁ…。睡眠不足も原因の一つですけどね。。






Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。