心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


角質培養中

毛穴から出てくる白いニョキニョキは角質下で新しい皮膚が育っている証だとかなんとかいうけれど…
鏡見るたびに泣きたくなってくる。゚(゚´Д`゚)゚。
左の小鼻が一番スゴイニョキニョキ。全体的に目元より下に生えているが…

いまだかつて、こんなに自分の肌を観察したことがあっただろうか…ってくらい、日に何度も鏡を見ている。


早くも、こんにゃくブッセ洗顔パフを購入したくなってきた。
でも、これやっちゃうと、クレンジングとかピーリングとかと同じで、正しいターンオーバーが出来ないまま未熟な皮膚にしてしまうことになって、結局ダメなんじゃないかと思うと購入をためらう。

どうせ春はマスクが手放せないだろうから、気長に待とうホトトギスってことにする(´;ω;`)←


気づいたこと:両頬にあったニキビが早くも減ったり小さくなってきたということ。
今気づいた。何これスゴイ!

悪いこと:右の目元と頬の一部が乾燥しているorz
ワセリン塗ろうかしら…


スポンサーサイト


宇津木流スキンケアを実践

春夏のイベントに向けて肌をキレイにしたい!という思いのもと、

お化粧しない日や朝は、水洗顔(ぬるま湯洗顔)をして、お化粧した日の夜は無添加石鹸の泡(ピンポン玉の大きさ)で押し洗いをする…というのをやり初めた。

(もちろん、ファンデーションは油分無しのミネラルパウダーリ-→石鹸洗顔のみで落ちる)

2/28金曜の夜から始めたのだが、日曜の今日は毛穴から白いニョキニョキが顔中に出てきているのを確認orz

これにめげずに、さらに水洗顔を続けることで、白いニョキニョキも無くなり、肌の皮脂や水分バランスがとれるようになって肌がつるつるになるんだとか。

(目指すは子どものスベスベ肌。モチモチ肌は作られた肌なんだそう)

これが本当かどうか実践していく。

今まで、クレンジングや化粧水などで、ごまかしていたツケにより、2~3週間は肌状態が悪化することが多いとか耐えられるのかしら…( ;∀;)

クレンジングオイルを絶たないとならないから肌がザラザラ;

マスクが手放せない(´□`;)


  TopPage  



Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad