心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


平気で地雷踏みまくる家族。

鬱憤蓄積と女の子の日特有のイライラ中もあってか、母の一言でキレてしまった。

『(お風呂洗い)言われる前にやればいいでしょ』だとよ。

ハハハハハハハ(゜∀゜)やっぱ全然わかってない。

うちの家族、理解しようとしないから平気で地雷踏みまくる。
自分で自分の寿命縮めるようなこと言ってることに気付かないもんね。

何回伝えても忘れる母。
いわゆる禁句を連発する祖母。

祖母に対しては、なんとか理性でスルーしてる。
認知症進行中の高齢者に何言っても無駄でしょ。

お風呂の物品が暴れた。
物に当たるのは良くないけど、家系から○人者が出るよりは、ずっとマシでしょ。

ちょっとだけスッキリ。

お風呂さん、暴れてごめんなさい。

これ、重度の人大変そうだな…


うつ病患者が考える「うつ病の人との接し方」
http://kazumoto.jp/?p=518
スポンサーサイト




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad