心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


主治医…また変わるのか。。

作業所に行った後、病院へ。。
そしたら、今の主治医に『9月いっぱいで辞めることになった。
次の先生は僕の大学の先輩で、いい先生だから大丈夫だよ』と告げられました。。

せっかく慣れたのに~!!
まーた変わるのか…と思ってしまった(@_@;)
私、人見知りする&慣れるまで時間がかかる人なのですよ。

主治医曰く、『診療最後の日に、突然言われるより良いでしょ?』とのこと。
そりゃ…前みたいに、いつの間にか先生変わってて硬直して話せなくなるよりは良いけどさ。。
うーん(ーー;)

今の先生、4人中3人目の先生なのですが、話聞いてくれるし的確な対処してくれて私的には一番良い先生なのです。診断書も書いてくれたし。(ここ大事!)

他のおじさん先生方の中には、診断書頼んでも書いてくれなかった先生も居たんだよね…。
症状を話しても『気のせいなんじゃないの?』と、こちらの話を真っ向から否定した先生。
強い薬出してきて、それを飲用したら仕事や日常に支障でたりして不信感持たざるを得ない先生も居たし。
話をしていても、堂々巡りの先生も居たし。

的確な対処してくれる先生って、案外いなくって自分で探すしかないんですよね。。
5人目の先生どんな先生なんだろう。。





スポンサーサイト




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad