心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見学だけでも行けばいいじゃんよ。

私が通所している障害者就労継続支援施設では、施設外就労は初めての試みらしい。

それで思ったんだが、私が工場の作業場見学をしに行く時に支援員Oさんも一緒に行ければ良かったのにな~って。

メンバー監督兼作業者(?)(支援員)にはならないとしても、『行ってみたい』とは言っているものの行かせられないメンバーさんたちと一緒に、これからでも、作業風景見学だけでも行けばいいじゃんよ。

見学だけでも行ければ、少なからず自分の血肉になると思うんだよね。
長い人生の中で他の施設で働くことが出てくる可能性も無きにしも非ず。
経験は多い方がいい。
せっかくの機会、自己申告してでも行けばいいじゃんって思うのだが…ね?

みんなの感想を聞くだけじゃ自分の中でも納得いかないんじゃないかな。
見て経験してナンボだもん。

なんて言ってて、しばらくしたら支援員交換予定になってたりして(´・ω・`)




スポンサーサイト




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。