心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おかげで心が軽くなった。

携帯からの日記
5月20日


高校時代からの友達と約一年ぶりに会ってきた。

会えて話せて、すごく嬉しかった!!!(号泣)
私の心が活きを吹き返した!!と表現してもいい。

憑き物が落ちたかのような感じ。

彼女のおかげで考え方もクリアになった。
どういう自分でいたいのか、生きていきたいのか分かった。

(恐れからの行為ではなく愛からの行為。ビクビク気を張るのではなく大らかな気持ちでいたい。

心を解放できる居場所で自分のペースで自分らしく生きていきたい)

彼女の傍らには、普段の自分からは想像できない自分がいた。
明るくイキイキした自分が本当の自分なんだろうな…と感じた(≧ε≦)

自分の良いところも悪いところも知った上での友達がいてくれることが、すごくありがたい存在なんだということを痛感した。

私が間違ったことをしでかした時は、その時その時キッパリさっぱり注意してくれる貴重な存在。


私の話し中に言葉の先を言ってくれる彼女との会話が、心地良かった。

(例:それもあるけど~…○○なの?○○って感じ?など、○○に相手が言葉を当てはめてくれる。または当てようとする行為)

この会話の仕方を男性にやってしまうと、イライラや激怒されることがあるので普段注意していたのだが、この日は思いっきり解禁した(笑)

知らず知らずのうちに、言葉による悪い暗示にかかってしまっていたのが解けた。
私が爆発する前に解けて良かった。


スポンサーサイト




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。