心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


未だに私をコントロールしようとする人に出くわす。

まだ、何か気づけていないことがあるんだろうか…。
分からない。

前回の記事で書いた、親戚のおば(元教師)は、家に来るたびに私に、こう言ってきてウザい…ということを今日は書きます。



「仕事見つかった?ここの近くに居る○○ちゃんも仕事しないで家に居るんだわ~。あの子は手が荒れるから美〇師の夢は叶わないの。」

それで?それがどうかした?って思う。

これ、ほぼ毎回言ってくるけど、以下の様にしか思えなくてですねー…

このおばは自身の為に、教え子の私をコントロールしようとしている様にしか感じられないんですよ。
自分の教え子が理由も無く、働かずに家に居ると思うと精神的に耐えられないって感じでしょうかね(笑)


実際は、理由があって、家にいるんですけどねw

(このおばは、私がうつ病持ちだとかは知らない。
自分の娘が、うつ病になりかけていることにも気づいていない。
『週1回必ずケーキを食べ、はぁ~…死にたい。はぁ~…死にたい』って言ってるんだとか。
私は、それをわざわざ指摘したりもしていない。

これが、元教師の実態ですわ。
みんながみんな、こんなんじゃないんだろうけど、、
他人の子をどうにかしようとするより、自分の子の異変に気付き対処しろよと思う。)


だから、いつも通り、「仕事なんて探してもいないし、今はやる気もない!」と、ハッキリ言って差し上げました。

その後、自分の娘が、どんだけ働いていて大変なのかのアピールフィーバータイム。

本当に、ウザい。








スポンサーサイト




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad