心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


落ち着くことへの抵抗

昨年から徐々に、その気配はあったのですが…

今年の春くらいから、バックや服の好みが落ち着いてきまして(顕著)、歳相応になりつつある。

そして、『あぁ…とうとう落ち着いてきてしまった…』と残念がっている自分が居る。

なりつつあるってだけで、まだ完全ではない(。+・`ω・´)キリッ

やっぱり、ゴスロリやロリパン・パンクロック的なカッコイイものへの憧れが残っていて、小物や靴は長年愛用しているものを今も身に着けていたり、、
昔に買って着ていた、それ系の服や靴を手元に残しているのが証拠だったりする。

(痩せた今、ユルユルのズボンを履くときは、いつだったか弟が誕生日にくれたカッコイイ系ベルトを今になって装着してもいる。←)

手元に残した、それ系の服を今まで数回、売ろうとしたこともあったけれど…今はもう、売る気も無いし捨てる気も無い。
たまに眺めているだけで幸せな気持ちになると気づいたから

このまま、しおらしい大人になんて、なってやらないw

みんなと同じ、歳相応の恰好なんて、つまんない。

「ちょっと、変わってる」という言葉は、今も自分にとっては褒め言葉♪

今は、ロリパンのアルゴ〇キンのお洋服が気になっている♥♡♥♡♥









関連記事
スポンサーサイト

<< 自分の好きな人の特徴  TopPage  悪口言っちゃイケナイ、スピ的意味を知った。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad