心が揺れるのは生きている証

このブログは人生の転換期を迎えた私が、転換期とは知らず、もがき苦しみ、道の途中で新たな生き方&思考・新たな自分の構築を模索しながら生きてきた証です。(現在進行形)


いまだに自分の心の弱さに対して、私をダシにして抑制力にしてきたのは、残念だったし呆れた。

これでも、いつもより全然イライラしてない状態だった。

所作が雑でコップを置く音も大きかったからという理由で、私が生理中でイライラしているように見えたからって、、

彼が「トランス状態で、普段より過敏になって、人のイライラが移って『殺したい』と思ってしまうから危ないから、イライラやめて」みたいな言い方をされた。

こんな、いい加減な理由で、まだ彼自身の言い訳を正当化できると思っているんだな~と、呆れた。


関連記事
スポンサーサイト

<< ①昨日の話合いについて/なんだか、謀られてしまった感じがした。飴と鞭を使って。  TopPage  再び彼に、おかしな現象あり(記憶操作かな) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©心が揺れるのは生きている証. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad